トップページ日本語OPI 研究会の活動OPI国際シンポジウム>ソウルOPI国際シンポジウム


ソウルOPI国際シンポジウム

日時:2003年 8月20日(水)―21日(木)(22日:オプショナルツアー)
場所:建国大学校新千年館国際会議場(地下鉄2号線建国大学入口下車3分)

のアイコンをクリックすると、各発表のハンドアウト(PDF形式)がダウンロードできます。

2003年8月20日(水)

9:00
開場 受付
9:30-10:00
開会の辞: 建国大学校教育研究所所長・朴鍾明/韓国OPI研究会会長・櫻井恵子(仁荷大学校)
司会:日本語OPI・嶋田和子(イーストウエスト日本語学校)
10:00-10:40
OPIについて
鎌田修トレーナー(南山大学)
10:40-11:35
OPIデモンストレーション1
斉藤真理子トレーナー(文化女子大学)
11:35-12:30
OPIデモンストレーション2
山内博之トレーナー(実践女子大学)
12:30-1:30
昼食(新千年館14階食堂)
司会:関西OPI・長谷川哲子(大阪産業大学)
1:30-2:30
OPIデモンストレーション3(ビデオ)
韓国OPI・朴恵成(ハンバッ大学校)
2:30-3:30
OPIデモンストレーション4(ビデオ)
韓国OPI・泉千春(西京大学校)
3:30-4:00
コーヒーブレイク
司会:関西OPI・奥野由紀子(横浜国立大学)
4:00-5:30
トレーナーセッション
「韓国人テスターによるOPIについて」   
鎌田修トレーナー(南山大学)
「レベルチェックとは何か」  
斉藤真理子トレーナー(文化女子大学)
「突き上げの本質」
山内博之トレーナー(実践女子大学)
5:30-6:20
エンターテイメント「民謡を歌ってみよう」
 黄シネ(清州市立国楽院 団員)
6:30-8:30
レセプション(千年館最上階ラウンジ)

2003年8月21日(木)

司会:欧州OPI・黒川美紀子(元エディンバラ大学)
10:00-12:00
研究発表
討論者
1. 「ACTFL-OPIにおける質問の分析 ―上級―」
日本語OPI・深谷久美子(成蹊大学)/坂本悦子(専修大学)
山根智恵
(山陽学園大学)
2. 「日本語母語話者のOPI ―より明確な超級判定のために―」
関西OPI・駒井裕子(京都外国語大学)
磯村一弘
(国際交流基金シドニー日本語センター )
3. 「中級話者への会話教育の指針 ―OPIレベル別特徴の分析から―」
日本語OPI・荻原稚佳子(早稲田大学)
庄司惠雄
(お茶の水女子大学)
4. 「OPIを授業にどう活かすか ―目標と評価―」
日本語OPI・伊藤とく美(横浜簿記テクノビジネス専門学校)
石田久美子
(えひめJASL)
12:00−1:00
昼食(新千年館14階食堂)
司会:関西OPI・池谷知子(大阪外国語大学大学院
1:00−2:30
研究発表
討論者
1. 「韓国人日本語学習者の使用語彙の分析 ―和語を中心として―」
韓国OPI・稲熊美保(淑明女子大学校)/呉智恵(建国大学校)/
菊竹恭子(東海大学)/斉藤麻子(明知大学校)/櫻井恵子(仁荷大学校)
河野俊之
(横浜国立大学)
2. 「OPIデータで見るケド文の習得 ―韓国語母語話者の場合―」
関西OPI・清水昭子(立命館アジア太平洋大学)
遠藤
(東京国際大学講師)
3. 「1年間の留学前後のロールプレイにおける変化 ―約束変更のタスクにおける終助詞を中心に―」
韓国OPI・奥山洋子(同徳女子大学校)
鎌田美千子
(宇都宮大学)
2:30−3:00
エンターテイメント「韓国舞踊」
ソギョンメル舞踊団(団長:゙良叔・西京大学校)
3:00−3:30
コーヒーブレイク
司会:日本語OPI・深谷久美子(成蹊大学)
3:30−5:00
全体討議
5:00−5:30
閉会の辞

2003年8月22日(金)

第3トンネルリサーチツアー(大韓旅行社)

8:30
ロッテホテル(市内)出発 〜第3トンネル・ドラ展望台・昼食〜
2:30
解散


主催: 韓国OPI研究会(J-OPI-KOREA)/建国大学校教育研究所
助成: 国際交流基金
後援: 韓国日語教育学会/韓国日本学会/時事日本語社/在韓日本語講師研究会