トップページOPI 資料集>日本語 OPI 研究会 20 周年記念論文集・報告書 

 

日本語 OPI 研究会 20 周年記念論文集・報告書

 2001年に開かれた「日本語OPI 10周年記念合同フォーラム」での講演・研究発表をまとめた10周年記念論文集に続き、2010年に日本語OPI研究会20周年記念論文集・報告書が発行されました。 

目次

第 T部 トレーナー寄稿論文

これから 20 年後の OPI のあるべき姿 ( pp.2-7 )   牧野成一

OPI とフィードバック ( pp.8-18 )   鎌田修

上級レベルの発話抽出と判定における注意点( pp.19-29 )   齊藤眞理子
     【キーワード】 ACTFL-OPI 、 renorming、上級レベル、抽出法、判定

インタビュー技術の向上をめざして ― 効果的な発話抽出のためにすべきこと ― ( pp.30-44 )     嶋田和子
     【キーワード】共感的な聴き方、質問力、突き上げ力、話題のスパイラル展開力、ロールプレイ

超級レベルにおける意見叙述・仮説抽出法:問題点と対策( pp.45-54 )   渡辺素和子
     【キーワード】超級、意見叙述、仮説、トリプルパンチ

第 U部 日本語 OPI研究会 20年のあゆみ ( pp.56-77 )



第 V部 プロジェクト班実施報告

インタビュー技術研究班 10 年の歩み    インタビュー技術研究班 ( pp.80-90 )
     【キーワード】 OPI インタビュー技術、話題・質問の流れ、質問のレベル、質問の切り口、接続表現

ガイドライン研究班報告 ―ACTFL-OPI 各レベルの具体的特徴を求めて ― (pp.91-97 )     ガイドライン研究班
     【キーワード】レベル別具体的特徴、準段落、発話内容領域、談話構成、ストラテジー

データベース準備班の活動について ( pp.98-102 )    データベース準備班
     【キーワード】インフォームド・コンセント、同意書、個人情報、書き出し用フォーム、学習者発話コーパス

ロールプレイカード・プロジェクト( RPCP )活動内容 ( pp.103-110 )    ロールプレイカード・プロジェクト班
     【キーワード】ロールプレイ、レベル別ロールプレイカード、インタビュー技術の向上、自作 RP 、汎文化能力

第 W部 投稿論文(日本語 OPI研究会 20周年記念)

OPI データに見る「話題」と「語彙」の関係 ―OPI データを用いた語彙研究 ― ( pp.112-120 )     橋本直幸
     【キーワード】話題、語彙、意味分野、『分類語彙表』

意見述べにおける抽象性 ― その表れ方と教育への指針 ― ( pp.121-131 )   荻原稚佳子・齊藤眞理子
     【キーワード】抽象性、具象性、意見述べ、超級、概念レベル

日本語学習者のための「から」の語用論 ― 接続助詞「から」と「ので」の適切な使用のために ― ( pp.132-147 )   萩原孝恵
     【キーワード】接続助詞「から」と「ので」、語用論的知識、対人関係的機能、[ ± 主張性]

日韓共同理工系学部留学生の縦断的な発話分析 ― 繰り返し・言い換えに着目して ― ( pp.148-159)   奥野由紀子・金庭久美子・山森理恵
     【キーワード】 ACTFL-OPI 、縦断的変化、談話の型、繰り返し・言い換え、聞き手配慮